地域制限付きSteamキーの有効化に新たな対策が施されました

これまで地域制限付きのSteamキーを有効化する際にVPNを利用していましたがその手法が通らなくなりました
コメントにて情報を頂いたので実際に試してみました

地域制限キー有効化

ロシアキー

BarotraumaをYuplayにて購入しました
Steam SUB_IDは356999で登録制限付きのロシアキーです
これまで通りVPNにつないでからキーを有効化したところ見慣れた文章が表示されて登録できませんでした

ロシアキー以外の制限キー

gamesplanetで販売されているCastlevania Anniversary Collectionのキーを試したところ同様に有効化できませんでした
ストアには当然「Region locked for you!」の記載があります
使用したVPNはイギリスです

Steam SUB_IDは不明ですが日本・中国・ベトナムのみがはじかれている337447だと思われます
これ以外には日本専用キーロシアキーしかないので日本専用キーが外部ストアで販売されない場合は有効化できるSteamキーの入手は不可能になります

対策

Steamアカウントの居住国を変更することで有効化できるとの情報があります
アカウント詳細内のストアとウォレットの国を更新から有効化したいキーを登録できる国に変更します
IPをチェックしているようなのでロシアに変更する場合はロシアVPNを介した状態でログインしないと選択肢に出てきません

疑問点

居住国変更の危険性

紹介した居住国の変更は引っ越し等で居住国が変わってしまった人のための設定です
キー有効化のために変更してまた戻すといったことを繰り返し行った場合のペナルティ(BAN)が未知数です
もちろんVPNを介してのキー有効化もBANされる可能性がないとは言えませんがそういった話はこれまで聞いたことがありません
しかしこれまでどおり大丈夫であるとの保証もありません

起動制限解除

ゲーム起動時にIPをチェックする起動制限はこれまでキーの有効化から90日で解除されていました
しかしこの仕様も変更されている可能性があります

まとめ

VPN利用と居住国の変更を行えばこれまで通りキーの有効化は可能なようです
ペナルティ(BAN)については不明なので自己責任で行うというのもこれまでと同様です
危険を冒したくない場合は地域制限付きキーは諦めておま値を回避できる外部ストアの利用にとどめておくのがいいでしょう
ロシアストアでも地域制限がついていないリージョンフリーキーならVPN無しで利用できます

ロシアで購入できるVPN不要のリージョンフリーキー

おま国タイトルで地域制限付きのキーしか販売されない場合は入手ハードルがこれまで以上に高くなりますね
個人的にはもうちょっと情報を集めてからどうするか考えたいと思います

コメント

  1. 匿名 より:

    遂に対策されたのか・・・・暫くは様子見が安定もしくはサブ垢でやるのが良さそうですね~

  2. 匿名 より:

    steam自体様々なデータ収集をしているのでVPN通してアクチしているかいないか位データに残ってると思いますし今後強化された場合不意のBANや通したキーの無効化など起こるかも?

  3. 積みゲー増殖中 より:

    Steamにロシアキーでゲーム購入したと投稿してる人がいたようです。

    こんなのメーカーの営業さんに突っこまれたら、Steamとしては対策しないと仕方ないじゃないですか。
    バカッターなどのSNS炎上と同じで、こういう人っているんですね。

    できればロシアキーの紹介のときには「メーカーやSteamを刺激しないように内緒でやってください」と一言お願いします。

    ここまでの人は注意しても効果ないのでしょうけど・・・
    少しでも効果があると期待してお願いします。

  4. 匿名 より:

    つい先日、ロシアキー買っていろいろ試しても登録できなかったのはやはり変更があったからなんですね…

    最終的に居住国がロシアのサブ垢を作ることで解決したのですが、居住国がロシアであれば起動はVPNなしでも可能でした(登録制限のみのゲームで確認)
    また、ファミリーライブラリシェアリングを使用して居住国 日本のアカウントから上記で登録したゲームを起動しようとする場合はVPNがないと起動できませんでした。

    居住国の変更は通貨なども変わってしまいますし、一度変更したら2週間程度変更できないみたいなので国ごとにサブ垢作ることになるんですかね?

  5. 匿名 より:

    以下の記述

    「危険を冒したくない場合は地域制限付きキーは諦めておま値を回避できる海外ストアの利用」という表現ですが

    ・地域制限のないキーを鍵屋(海外ストア)で買う

    ・居住地を海外にしてSTEAMの海外ストアで買う

    のどっちの意味なんでしょう?

    後者は高確率でBAN対象みたいなので、誤解のある表記は訂正したほうがいいですよ

    • ひびん より:

      コメントありがとうございます
      「海外ストア」から「外部ストア」に変更しました

  6. 匿名 より:

    居住地変更は2つのハードルをクリアする必要があります。
    ・支払手段
     - クレジットカードまたはPayPalはどの国のものかが判明するので、念入りにやるなら居住地の支払手段の入手が必要です。ゆえにUSのSteamギフトカードは額面よりやや高めで取引されています。
    ・Steam起動中はIPをVPN経由のままにして変更しない
     IPの変更を察知すると再ログインを即すなどチェックが入るのでVPN経由で確保したIPをそのまま維持しておく必要があります。ゲーム専用(より正確にはSteam専用)PCを用意している人はいいかもしれませんが、国内だとメルカリやヨドバシ・ドット・コムは海外経由はおろか日本国内のVPN経由でもかなり厳しく弾くので相当使いにくい環境になります。

タイトルとURLをコピーしました