Steamで配信中のバイオハザード(BIOHAZARD)シリーズまとめ

欧米ではResident Evilシリーズとして配信されているCAPCOMのホラーアクションシリーズ「バイオハザード(BIOHAZARD)」のSteamでの配信情報をまとめました。外部ストアのSteamキー販売情報も掲載しています。

日本版と海外版の違いについて

バイオハザードシリーズは日本向けと海外向けで異なるゲームデータが配信されているタイトルが多いです。そのため外部ストアでSteamキーを購入する際には2つの点に注意する必要があります。詳しくはこちらの記事参照。

対応言語

現在Steamで日本から購入可能なバイオハザードシリーズは全て日本語でプレイ可能です。しかし一部のタイトルは海外で購入すると日本語が収録されていないものがあります。それらのタイトルを日本語でプレイしたい場合はSteamで直接購入しましょう。

表現規制

日本向けにはCERO基準のレーティングで表現規制のかかったバージョンが販売されています。7以降からは日本向けに通常バージョンとグロテスクバージョン(Zバージョン)が販売されていますがどちらも日本向けの表現規制版です。無規制版をプレイしたい場合は外部ストアで海外版のSteamキーを購入するしかありません。逆に言えば表現規制がかけられたCERO準拠バージョンをプレイしたい場合はSteamで直接購入する必要があります。

シリーズ

バイオハザード 0 HDリマスター

海外版は日本語音声が収録されていません。

バイオハザード HDリマスター

海外版は日本語音声が収録されていません。

バイオハザード RE:2

表現規制
通常 Version:CEROレーティング「D」相当(17才以上対象)
Z Version:CEROレーティング「Z」相当(18才以上対象)
海外 Version:規制無し
BIOHAZARD RE:2 / Z Version
3990円 / 39.99ドル
GP/GB
Deluxe Edition
GP/GB

バイオハザード RE:3

表現規制
通常 Version:CEROレーティング「D」相当(17才以上対象)
Z Version:CEROレーティング「Z」相当(18才以上対象)
海外 Version:規制無し

バイオハザード レジスタンス

BIOHAZARD RESISTANCE
バイオハザード RE:3に収録されている非対称型の対戦ゲーム

バイオハザード 4

海外版は日本語が収録されていません。

バイオハザード 5

Gold Editionは日本から有効化できるキーが販売されています。

バイオハザード 6

海外版は日本語が収録されていません。

バイオハザード 7

表現規制
通常 Version:CEROレーティング「D」相当(17才以上対象)
グロテスクVersion:CEROレーティング「Z」相当(18才以上対象)
海外 Version:規制無し

バイオハザード ヴィレッジ

表現規制
通常 Version:CEROレーティング「D」相当(17才以上対象)
Z Version:CEROレーティング「Z」相当(18才以上対象)
海外 Version:規制無し
BIOHAZARD VILLAGE / Z Version
7990円 / 59.99ドル
GP
Deluxe Edition
GP

バイオハザード RE:バース

BIOHAZARD RE:VERSE
バイオハザード ヴィレッジ購入者に無償で提供されるシリーズ25周年記念のオンライン専用タイトル。

バイオハザード リベレーションズ

バイオハザード リベレーションズ 2

BIOHAZARD REVELATIONS 2
5082円 / 29.99ドル
Deluxe Edition
GP

バイオハザード アンブレラコア

BIOHAZARD UMBRELLA CORPS
4063円 / 19.99ドル
GP
Deluxe Edition
GP

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ(おま国)

日本語非対応&おま国で日本向けには販売されていません。
SubID14363

コメント

  1. 匿名 より:

    オペラクだって立派なバイオだぞ

    • ひびん より:

      配信されていたんですね
      後ほど情報を追加したいと思います
      ありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました