2023年6月HumbleChoice収録Ghostwire TokyoのSteamキー引き換えは2024年6月30日まで

Steamのゲームを安く買えるバンドルサイトを紹介

バンドルサイトでは複数のSteamキーが格安でまとめ売りされておりSteamで直接購入するよりもお得です。特にHumble Bundleが有名ですが他にもFanatical、Indiegalaといったサイトがあるのでそれぞれの特徴や購入方法を紹介します。

目次

バンドル基礎知識

定価と比較すると90%引きを超える価格で販売されているバンドルもあるのでSteamよりも断然安くゲームを購入できます。海外のサイトばかりですがクレジットカードもしくはPayPalを利用すればほとんどのサイトでバンドルを購入可能です。販売期間はバンドルによって異なりますが販売開始から一定期間だけ特別価格で安く買える場合があるので見逃さないようにしましょう。販売価格が段階(tier)に別れているバンドルは支払額によって入手できるゲーム数が変わります。基本的に上位tierの金額で支払うと下位tierに収録されたゲームも全て入手できます。

以下のような販売価格が3段階のバンドルの場合は、

  • tier1:3タイトル1ドル
  • tier2:3タイトル5ドル
  • tier3:4タイトル10ドル

入手できるゲームは次のようになります。

  • 1ドルで購入:tier1(合計3タイトル)
  • 5ドルで購入:tier1 + tier2(合計6タイトル)
  • 10ドルで購入:tier1 + tier2 + tier3(合計10タイトル)

Steamキーについて

バンドルを購入するとゲームキーを入手することになります。Steamで有効化してライブラリに登録することでゲームをプレイできます。

あわせて読みたい
PCゲームキー登録方法まとめ バンドル・外部ストアや無料配布で手に入れたゲームキーを有効化する方法 Steam、Origin、Uplay、Battle.net、Bethesda.net、Epic Games Store、Microsoft Store、Rockstar Games Social Club、GOG

バンドルサイト紹介

Humble Bundle(ハンブルバンドル)

Humble Bundle
バンドルひとつの売り上げが10億円を超えたこともある超有名バンドルサイトです。特徴や購入方法はこちらの記事で詳しくまとめています。

あわせて読みたい
Humble Bundle(ハンブルバンドル)とは – 徹底解説 Humble Bundle(ハンブルバンドル)の解説記事です。サイトの登録方法からバンドルの買い方、ゲームキーの入手方法まで画像付きで詳しく解説しています。 【Humble Bund...

月刊バンドルHumble Choiceについても別の記事で解説しています。

あわせて読みたい
Humble Choice(ハンブルチョイス)とは – 徹底解説 Humble ChoiceはHumble Bundleが販売しているPCゲームバンドルです。日本からも購入可能なのでSteamなどのPCゲームをお得に購入したい人は要チェックです。2019年12月に...

Book Bundle、Software Bundleも多数販売されています。

あわせて読みたい
Humble Bundleで販売されているゲーム以外のバンドルまとめ 新バンドル追加時に随時更新中 ブックバンドル / ソフトウェアバンドル / オーディオバンドル

割引システムのあるストアもチェックしましょう。

あわせて読みたい
Humble Store とは – 徹底解説 Humble Storeバンドルサイト「Humble Bundle」のストアです。Steam以外にEpic Games store、DRMフリー等のゲームも販売されています。最大10%のポイント還元を受けられ...

最新のバンドル

Fanatical(ファナティカル):旧 Bundle Stars

Fanatical
2017年11月1日に名称がBundle StarsからFanaticalに変わりました。

特徴

  1. バンドルに収録されるゲームは基本的にはインディーゲームが多いです。
  2. Game Bundles以外にBook BundlesSoftware Bundlesも販売されています。
  3. 同じバンドルが値下げされて再登場(再販)することもあります。
  4. Humble Bundleと同じようにストアがあります。
あわせて読みたい
Fanatical Store の購入方法解説 バンドルサイト「Fanatical」(旧 Bundle Stars)のストア

最新のバンドル

Indiegala(インディガーラ)

Indiegala
有名所のゲームはあまり収録されませんが、マイナーなインディゲームから掘り出し物を見つけられるかもしれません。

特徴

  1. バンドルの発売から一定期間(約24時間)はスペシャル価格として少し安く購入できます。
  2. Happy Hourという独自のまとめ買いシステムがあります。
  3. 独自ストアGala Storeの他にもGiveawayやトレードができるページがあります。
あわせて読みたい
バンドルサイト Indie Gala のお得なまとめ買い Happy Hour を解説 https://www.indiegala.com/ バンドル販売サイトのIndieGalaにはHappy Hourという独自のシステムがあります。非常にお得なのでSteamキーのトレードや共同購入をしたい人...

最新のバンドル

その他のバンドルサイト

正直収録されているゲームが有象無象なのでこれらのバンドルサイトで購入する機会はほぼないと思いますが紹介だけ。数年と続かずに閉鎖されるサイトも結構あります。Groupeesは以前は結構お得なゲームバンドルを販売していました。しかし年々収録されるゲームの質が低下していき最近ではゲームバンドル自体の販売がなくなってしまいました。もともとは音楽バンドルを販売しているサイトなので音楽好きならチェックしましょう。

まとめ

他にもバンドルサイトはあると思いますがバンドルの質やサイト自体の信頼性を考えると「その他のバンドルサイト」や新規オープンサイトの利用はあまりおすすめできません。トラブル発生時のやり取りは基本英語ですし利用するのは自己責任です。少しでもリスクを軽減するために支払い方法は利用が簡単で「買い手保護制度」のあるPayPal(ペイパル)がおすすめです。バンドル以外にも海外ストアやゲームの無料配布サイトを利用してゲームをお得に入手する方法を紹介しています。

あわせて読みたい
Steamのゲームを安く買う方法 – セール以外にもいろいろあります 海外ストアやバンドルサイト、無料配布を利用してSteamのゲームをお得に入手しましょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Humble Choice
  • 毎月第1火曜日発売
  • 11.99ドルで総額200ドルを超えるゲームをまとめ買い
Humble Bundleでゲームをお得に購入しよう!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次