Humble Choiceは12月6日スタートです

Steamのゲームを安く買うならバンドルサイトがおすすめ

バンドルサイトでは複数のSteamキーが格安でまとめ売りされています
特にHumble Bundleが有名ですが他にもFanatical、Indiegala、Groupeesといったサイトがあるのでその特徴を紹介します

バンドル基礎知識

定価と比較すると90%引きを超える価格で販売されているバンドルもあるのでSteamよりも断然安くゲームを購入できます
海外のサイトばかりですがクレジットカードもしくはPayPalを利用すればほとんどのサイトでバンドルを購入可能です
販売期間はバンドルによって異なりますが販売開始から一定期間だけ特別価格で安く買える場合があるので見逃さないようにしましょう
販売価格が段階(tier)に別れているバンドルは支払額によって入手できるゲーム数が変わります
基本的に上位tierの金額で支払うと下位tierに収録されたゲームも全て入手できます

販売価格が3段階のバンドルの場合

  • tier1:3タイトル1ドル
  • tier2:3タイトル5ドル
  • tier3:4タイトル10ドル

入手できるゲームは次のようになります

  • 1ドルで購入:tier1(合計3タイトル)
  • 5ドルで購入:tier1 + tier2(合計6タイトル)
  • 10ドルで購入:tier1 + tier2 + tier3(合計10タイトル)

Steamキーについて

バンドルを購入するとゲームキーを入手することになります
Steamで有効化してライブラリに登録することでゲームをプレイできます

Steamキーの使い方 - 複数のゲームキーを同時に登録する方法も紹介
Steamキーを有効化してゲームをSteamライブラリに登録する方法を解説 ウェブブラウザからも登録可能です

バンドルサイト紹介

Humble Bundle(ハンブルバンドル)


https://www.humblebundle.com/
バンドルひとつの売り上げが10億円を超えたこともある超有名バンドルサイトです

特徴や購入方法はこちらの記事で詳しくまとめています

Steamのセールより安いHumble Bundleとは - 買い方を詳しく解説
複数のPCゲームを1ドルからまとめ買いできるお得な海外ストアです 日本からも利用可能ですが英語のサイトなので利用方法を詳しくまとめました 毎週新バンドルが発売されるのでお見逃しなく 電子書籍やソフトウェアも販売されています

特におすすめできる月刊バンドルHumble Monthlyについても別の記事で解説しています

大作も格安で買えるゲームバンドルHumble Monthlyとは - 購入 & 解約方法紹介
Humble Monthlyとは 1. 大作・人気作など総額100ドル超のゲームを12ドルで購入できる 2. ストア全品20%OFFや70以上のゲームがプレイし放題になる特典付き 購読・解約・休止方法など仕組みを詳しく解説しています

最新のバンドル

Humble Bundle
Humble Unreal Engine Game Development Bundle
Humble Bundle
Humble Bundleの新月刊バンドルHumble Choiceは12月6日スタートです
Humble Bundle
Humble Monthly 2019年12月バンドル販売開始 – Yakuza Kiwami、My Time At Portia
Humble Bundle
Humble Day of the Devs Bundle 2019
Humble Bundle
Humble Idea Factory Bundle

販売バンドル一覧

Fanatical(ファナティカル):旧 Bundle Stars

Fanatical
https://www.fanatical.com/en/
2017年11月1日に名称がBundle StarsからFanaticalに変わりました

特徴

  1. バンドルに収録されるゲームは基本的にはインディーゲームのみ
  2. 同じバンドルが値下げされて再登場(再販)することもある
  3. Humble Bundleと同じようにストアがある
Fanatical Store の購入方法解説
バンドルサイト「Fanatical」(旧 Bundle Stars)のストア

バンドルの種類

他サイトに比べてWarner Bros. Interactiveのゲームがかなり安値で購入できる
例. LEGOバンドル, BATMANバンドル 等

最新のバンドル

Fanatical
Quantum Bundle – Fanatical
Fanatical
Staff Picks Fall 2019 Build Your Own Bundle – Fanatical
Fanatical
Escape Room Bundle – Fanatical
Fanatical
Cyberwar Bundle – Fanatical
Fanatical
Renowned Bundle – Fanatical

販売バンドル一覧

Indiegala(インディガーラ)


https://www.indiegala.com/
リリースされるバンドルが多いのでマイナーなインディゲームから掘り出し物を見つけられるかもしれません

特徴

  1. バンドルの発売から一定期間(約24時間)はスペシャル価格として少し安く購入できる
  2. Happy Hourという独自のまとめ買いシステムがある
  3. 独自ストアGala Storeの他にもGiveawayやトレードができるページがある
バンドルサイト Indie Gala のお得なまとめ買い Happy Hour を解説
お得なまとめ買いシステム「Happy Hour」の解説です

バンドルの種類

  1. レギュラーバンドル
    曜日バンドルやVRバンドルなどシリーズ物はだいたい販売終了と次のバンドルの販売開始がセット
  2. イレギュラーバンドル
    上記のバンドルが更新されない週でも別のバンドルが販売されることが多く常時10個近くのバンドルが並んでいる

最新のバンドル

Indie Gala
Heroes Squad Bundle – Indie Gala
Indie Gala
Sacred Mysteries Bundle – Indie Gala
Indie Gala
The After Dark Bundle – Indie Gala
Indie Gala
Unreal World Bundle – Indie Gala
Indie Gala
Simulation Corp Bundle – Indie Gala

販売バンドル一覧

Groupees(グルーピーズ)


https://groupees.com/
以前は結構お得なゲームバンドルを販売していました
しかし最近は収録タイトルが良くないのであまりおすすめできません
もともとは音楽バンドルを販売しているサイトなので音楽好きならチェックしたいサイトです

特徴

  1. バンドルに収録されるゲームは基本インディゲームのみ
  2. 実際に販売が始まる前に安く購入できるプレセールがあるがこの時は何が収録されるかは明かされない

バンドルの種類

  1. 複数のゲームから自分が欲しいものだけを選ぶ形式のバンドルが多い
  2. ゲームバンドル以外、特に音楽バンドルを多く販売している

最新のバンドル

Groupees
Build a Bundle 62 – Groupees
Groupees
Lock, Stock and Bundle 2 – Groupees
Groupees
Build a Bundle 61 – Groupees
Groupees
Be Mine Endgame – Groupees
Groupees
Build a Bundle 60 – Groupees

販売バンドル一覧

その他のバンドルサイト

正直収録されているゲームが有象無象なのでこれらのバンドルサイトで購入する機会はほぼないと思いますが紹介だけ
数年と続かずに閉鎖されるサイトも結構あります

まとめ

他にもバンドルサイトはあると思いますがバンドルの質やサイト自体の信頼性を考えると「その他のバンドルサイト」や新規オープンサイトの利用はあまりおすすめできません

トラブル発生時のやり取りは基本英語ですし利用するのは自己責任です
少しでもリスクを軽減するために支払い方法は利用が簡単で「買い手保護制度」のあるPayPal(ペイパル)がおすすめです

バンドル以外にも海外ストアやゲームの無料配布サイトを利用してゲームをお得に入手する方法を紹介しています

Steamのゲームをセール以外でも安く買う方法
海外ストアやバンドルサイト、無料配布を利用してSteamのゲームをお得に入手しましょう

コメント

  1. 匿名 より:

    gogobundle閉鎖?otakubundleも作者に金払ってなくて連絡も取れなくて作者がキー無効にしたとか何とか

タイトルとURLをコピーしました