Humble Choice(ハンブルチョイス)とは – 徹底解説

リニューアルに伴い記事内容を更新しました。

Humble ChoiceはHumble Bundleが販売している日本からも購入可能なゲームバンドルです。2019年12月に前身のHumble Monthlyから生まれ変わりました。サブスクリプション方式なので買い切りのバンドルに比べると仕組みが多少複雑です。しっかり理解してから購入しましょう。

FAQ

  • Humble Choiceとは?
    • 人気のゲームを格安でまとめ買いできるサブスクリプション方式の月刊ゲームバンドルです。
  • サブスクリプション方式(定期購読)って?
    • 購読を開始すると解約しない限り毎月自動的にバンドルが届きます。
  • 販売期間は?
    • 第1火曜日から翌月の第1火曜日までの約1ヶ月間です。
  • どんなゲームが収録されるの?
    • Steamの他にUplay、Battle.netなどのPCゲーム(ゲームキー)が収録されます。
  • 収録されているゲームを全部もらえるの?
    • 収録されている全てのゲームを入手できます。
  • ゲームは解約後もプレイできるの?
    • 1度入手したゲームは解約後もプレイ可能です。
  • 欲しいゲームが収録されていない月も買わないとだめなの?
    • 購読中でもバンドル購入をスキップできる休止システムがあります。
  • 収録ゲーム以外の購読特典を教えて?
    • プレイし放題になるゲームライブラリ(Games Collection、Vault)を利用できます。
    • Humbel Storeで10~20%(継続期間で変動)の割引が適用されます。

次項から詳細を解説していきます。

バンドル基本情報

以前は3プランが用意され、購入額によって入手できるゲーム数に差がありました。しかし現在は販売額は一本化されており収録されているゲームは全て入手できます。

販売期間

販売開始は太平洋標準時の第1火曜日午前10時=日本時間の翌水曜日午前3時(サマータイム中は午前2時)です。翌月の同時刻までの約1ヶ月間が販売期間となります。

月刊定期購読(サブスクリプション方式)

いったん申し込むと購読を解約するまで自動的に購入手続きが行われます。自動購入手続きが完了するのはバンドル販売終了の1週間前(月の最終火曜日)です。継続して購読しない場合は解約手続きを忘れずに行いましょう。

販売額

  • 月間プラン:月額11.99ドル(12ヶ月で143.88ドル)
  • 年間プラン:年額129ドル(ひと月あたり10.75ドル)

購読期間中の休止

欲しいゲームが収録されていない月は休止が可能です。これは購読中であっても購読自体は解約せずにバンドルの購入をひと月スキップする機能です。

購読特典

Humble Choice購読中に受けられる特典です。

Games Collection、the Vault

Games Collection
対象のゲームをダウンロード・プレイできるサービスです。Choice購読中のみプレイ可能なGames CollectionとChoice解約後もプレイ可能(DRMフリー)なVaultがあります。

Vaultは旧Troveと同じくDRMフリーですが、Games Collection・VaultともにHumble app(Windowsのみ対応)からの利用が必要となっておりHumble Bundleのサイトからゲームを直接ダウンロードすることはできなくなりました。

ストア割引

割引率はChoiceの継続期間により異なります。休止した場合も継続期間がリセットされ、10%割引からの再スタートになります。現在の割引率はHumble Choice Subscription Managementから確認できます。

  • 10%:1~2ヶ月
  • 15%:3~5ヶ月
  • 17%:6~11ヶ月
  • 20%:12ヶ月以上

Humble Storeでの購入に特典割引が適用されます。セール価格に重ねて割引が適用されるので最安値を更新することも少なくありません。発売されたばかりの新作や発売前の予約購入でも適用されるのでかなりお得です。自動的に割引が適用されるので特別な操作は必要ありません。「-〇〇%」にマウスオーバーするとその内訳が表示されます。画像では通常割引の-50%にHumble Choice特典の-20%が重ねて適用されています。(-50% × -20% = -60%)
Humble Choiceの割引特典説明

  • 特典対象外のゲームがあります。
  • 特典対象でも割引率が10%OFFや5%OFFなど、20%OFFよりも低いゲームがあります。
  • 購読していない状態でも特典で何%割引されるか確認できます。この表示がないゲームは特典対象外です。
    「SAVE AN ADDITIONAL US$〇〇 WITH HUMBLE CHOICE」
    Humble Choice非購読時の割引率説明
割引率はHumble Rewardsで変更可能です。寄付割合を高くしたい人は設定し直しましょう。

購入・解約・休止方法

購入

  1. アカウント作成
    Humble Bundleのページ右上「SIGN UP」をクリックするとウインドウが出ます。登録するメールアドレスとパスワードを入力しましょう。認証用のメールが届くのでメール内リンクからサイトに接続したら完了です。
    ※登録したメールアドレスに「Humble Bundle email verification」という件名のメールが届きます。
  2. アカウント作成が完了したらHumble Choiceページ内「Become a Member」をクリックします。
  3. 月間プラン(Monthly)か年間プラン(Annual)を選択「Select」します。
  4. 「I understand this is a recurring plan of ~」にチェックを入れると支払い方法を選択できるようになります。クレジットカード、PAYPAL、Alipayから選びましょう。フレンド等にプレゼントする場合は「This plan is a gift. Send me a gift link.」にチェックを入れましょう。
  • 支払い方法はSetteings内の「Payment Information」からいつでも追加・削除可能です。削除する場合は「Remove」をクリックしましょう。「Add credit card」「Add PayPal」「Add Alipay」からそれぞれ追加登録できます。
  • PAYPALはクレジットカードを持っていなくても利用できます

購読中の早期アンロック

購読中は毎月自動的に購入手続きが行われます。しかし自動購入手続きが完了するのはバンドル販売終了の1週間前です。先に手動で購入する場合はHumble Choice Subscription Managementからゲームキーを発行しましょう。最初のゲームを入手した時点でバンドルを購入したことになります。

解約・休止・プラン変更

各種手続きはSetteings内のHumble Choice欄にある「Manage your plan」からできます。「Change Plan」が月間・年間プランの切り替え、「Skip A Month」が休止、「Cancel Membership」が解約手続きとなります。

特典のストア割引は継続期間によって変動しますが休止した場合も継続期間がリセットされます。そのため月間プランで休止する意味はほぼなくなりました。毎月購入するかどうか考えればいいだけなので購入しない月は休止ではなく解約してしまったほうがよいでしょう。

手続き期限

解約または休止する場合は自動購入日までに手続きを完了する必要があります。自動購入日は月の最終火曜日(バンドル販売終了1週間前)ですが手続きは余裕を持って行いましょう。
Humble Choice – Payment information Auto-Pay

ゲーム入手

購入後にHumble Choice Subscription Managementから入手しましょう。ゲームによっては複数のプラットフォームから選択することになるので間違いのないように注意しましょう。

2022年2月のBorderlands 3はSteam版とEpic Games Store版のどちらひとつだけを選べました。

ゲーム入手はいつでもOK

購入が完了していればゲームキーの発行はバンドル販売終了後でも大丈夫です。いつでも好きな時にゲームを入手できます。
What happens to unused choices each month?

コメント

  1. 888 より:

    2019年の11月末にHumble Monthlyを12ヶ月で入会したのですが、12月に解約したらお金は戻ってくるのですか

  2. すー より:

    2020年2月分のゲームは2020年3月7日まで選べるようですが、これを3月初めに契約した場合、受け取れるゲームは2月分になるんでしょうか?3月分になるんでしょうか?それとも2月と3月どちらもなんでしょうか?

    単純に契約は30日間などではなく月最終日に契約したら1日で購読が切れるとかそういう感じなんでしょうか?

    • ひびん より:

      販売期間が3月7日までなのでそれまでに購読すれば2月バンドルのゲームが手に入ります
      ゲームの選択(キーの発行)には期限がないので販売が終了してからも可能です
      購読と言っても購読中だけゲームをプレイできるわけではなく購読中に販売されたバンドルのゲームキーが入手できると考えればいいかと
      購読申し込みすると解約や休止しない限りは自動更新なので1日で購読が切れるということはありません

      • すー より:

        重ね重ね申し訳ありません。
        購読したことがない状態で3月のゲームが欲しい場合は、今購読するのではなくて3月のゲームが出てから購読しないと1ヶ月分の購読代は2月分に回ってしまうということでしょうか?

        • ひびん より:

          そうですね
          購読開始月のゲームは必ず入手することになるので2月のゲームに興味がなければ3月の販売開始を待ちましょう

  3. どんすけ より:

    本サイトは非常に詳しく書いていただいており、助かっております。
    ありがとうございます。

    SteamやHumbleに詳しくないので、1点、質問なのですが、
    Choiceで入手したゲーム(KEY)は、たとえChoiceの契約が終了しても
    永久的に有効=遊べるってことですよね?
    (たぶんそうだと思ってるのですが、明確にわかりませんでした)

    一般的なサブスクリプションは契約終了後は使えなくなるもの
    なので、少し混乱してます。
    (サブスクリプションというより、毎月約10本の超ディスカウントセール
    ただし、9本or3本まで組合せセット販売、と言った感じでしょうか)

    • ひびん より:

      それで間違いありません
      月刊雑誌の購読をイメージしてもらえばわかりやすいと思います
      購読中は毎月自動的に届いて解約すると届かなくなります
      入手した分は自分のものなので解約後も返却する必要はありません

  4. 匿名 より:

    Humble Choiceに加入したので、せっかくなので何か購入しようと思うのですが、
    ①日本から購入できる、②無料配布される可能性が低い、③Xboxゲームパスで配信される可能性が低い、④おま値
    のいずれも満たしているのは、パブリッシャーでいうと、Activisionとコーエーテクモくらいですかね?(カプコンもほぼ満たしていますが、ロックマンしか表示されない…)
    ④の条件を除くとすれば、Deep SilverやRebellionくらいでしょうか。

    あと特殊な部類として、セールがなく、Epic Games storeでも販売されていない、Factorioも購入候補の一つです。

    上に書かれていないゲームやパブリッシャーで、Humble Choiceの特典を使って買ったほうが良い、少なくとも①・②・③を満たしそうな、おすすめはありますでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました