Humble Monthly 2018年2月バンドル販売開始 – Civilization VI – Humble Bundle

Humble BundleHumble Monthly

Humble Bundleで2018年2月のHumble Monthly予約が開始されました
先行公開されたのはCivilization(シヴィライゼーション)シリーズの最新作であるCivilization VIとそのDLC2つです

1月のバンドルは先行公開分だけで定価総額が100ドルを超えており全体としては200ドルに迫るほどのラインアップとなりました

Humble Monthly 2018年2月 先行公開タイトル

Humble Monthlyを購入する

購読開始後すぐにプレイできます
残りのゲームは販売終了後に判明(購読後すぐに解約しても貰えます)
タイトル バンドル歴 カード 日本語 備考
Sid Meier’s Civilization VI
Civilization VI – Australia Civilization & Scenario Pack DLC
Civilization VI – Vikings Scenario Pack DLC
Owlboy 1 追加公開

Civilization VIのこれまでの最安値は単品でも20ドルを切ったことがないので2つのDLCがついてこの値段なら文句なしにお得です

DLCのSteamレビューが不評になっている理由は大部分が値段に関することのようなのでおまけでついてくると考えれば気にすることはなさそうです

追記:1月25日

Owlboyが追加公開されました
丁寧に書き込まれたドット絵が美しいアクション・アドベンチャーです
謎解き要素がある横スクロール2Dアクションで敵との戦闘部分はそこまで難しくないので高難度を期待すると肩透かしを食らうかも

Humble Monthly 2018年1月

1月分 – 定価総額:199.92ドル
タイトル バンドル歴 カード 日本語 備考
The Long Dark
Quantum Break
Warhammer 40,000: Dawn of War III
Tomb Raider 2 有料DLC
Sleeping Dogs: Definitive Edition
HIVESWAP: Act 1
Mr. Shifty
Cursed Castilla (Maldita Castilla EX)
Hitchhiker Humble Original

先行公開の3タイトルがとても豪華だったので残りのタイトルがどうなるかと思っていましたが結構いいですね

Tomb RaiderはTomb Raider(2013)と表記されることもあるアクションゲーム
シリーズごとに見た目が変わることで有名な主人公のララ・クロフトさんですが最新作であるRise of the Tomb Raiderよりも本作のグラフィックのほうが好きだという人も多いかもしれません
邪馬台国の謎が絡むとんでもストーリーですが良作アクションです
日本語でプレイするには有料のDLC(定価980円)が必要です

Sleeping Dogsは香港警察の捜査官が主人公のオープンワールドアクション
残念ながらSteam版は日本語なし

HIVESWAP: Act 1はかわいらしいグラフィックが特徴的なポイント&クリック型のアドベンチャーゲーム

Mr. Shiftyは見下ろし方のアクションゲームでかなり面白そうです
Hotline Miamiとかが好きなら楽しめそう

Cursed Castillaは2Dの横スクロールアクションですが明らかに魔界村を意識したゲームですね

Monthlyを購読している人は今話題の「Getting Over It with Bennett Foddy」がプレイできるHumble Troveもチェックしましょう

関連記事

購読期間中の一時休止方法など、Humble Monthlyに関するまとめ記事

Humble Monthly購読ボーナス Humble Troveとは


前月 < Humble Monthly > 次月

Humble Monthly
3月2日午前3時 まで

Humble BundleHumble Monthly

Posted by ひびん