Humble Monthly 2019年11月バンドル販売開始 – Call of Duty: WWII、Crash Bandicoot N. Sane Trilogy、Spyro Reignited Trilogy

Humble Bundleで2019年11月のMonthlyバンドル販売が始まりました
先行公開されたのはCall of Duty: WWII、Crash Bandicoot N. Sane Trilogy、Spyro Reignited Trilogyの3タイトルです

Humble Monthly 2019年11月 先行公開タイトル

Humble Monthlyを購入する

販売期間:11月2日午前2時まで
既購読者の解約・休止手続き期限:10月25日

購読開始後すぐにプレイできます
残りのゲームは販売終了後に判明(購読後すぐに解約しても貰えます)
タイトルバンドル歴カード日本語備考
Call of Duty: WWII
Crash Bandicoot N. Sane Trilogy
Spyro Reignited Trilogy

Call of Duty: WWIIは第二次世界大戦が舞台のFPS
シングルキャンペーンあり

今からマルチで遊ぶのは厳しいでしょうか
https://steamcharts.com/app/476600

  • Additional Downloadable Content Included!
    • The Call of Duty Endowment (C.O.D.E.) Fear Not Pack
    • The Call of Duty Endowment (C.O.D.E.) Bravery Pack
キーは日本向けのパッケージです

日本語の他に英語・ドイツ語・ロシア語が入っています

Crash Bandicoot N. Sane Trilogyは邦題「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」
初期3作品のリマスターコレクションですがグラフィックだけでなくゲームシステムにも調整が入っているようです

  • クラッシュ・バンディクー
  • クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!
  • クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周

Spyro Reignited Trilogyは3Dプラットフォーマー
収録されているのは以下の3作品です

  • スパイロ・ザ・ドラゴンTM
  • スパイロ×スパークス トンでもツアーズTM
  • スパイロ: Year of the Dragon(日本未発売)

Humble Monthly 2019年10月

10月5日午前2時に販売が終了しました
先行公開のBATTLETECHとSonic Maniaに加えて6タイトルが公開されました
収録タイトルの総額は170ドルを超えています

2019年10月バンドルを確認する

10月分 – 定価総額:173.91ドル
タイトルバンドル歴カード日本語備考
BATTLETECH1
BATTLETECH FlashpointDLC
BATTLETECH Shadow Hawk PackDLC
Sonic Mania1
The Spiral Scouts
PLANET ALPHA
Override: Mech City Brawl
PUSS!
Avernum 3: Ruined World
Roman SandsHumble Original

追加公開分
The Spiral Scoutsはパズルアドベンチャー
日本語化MODが公開されています

PLANET ALPHAは横スクロールアクション
美しい背景が印象的です

Override: Mech City Brawlはロボットアクションゲーム
協力プレイ・対戦プレイ・ソロでのストーリーモードも用意されています

PUSS!は片手操作可能なイライラ棒ゲーム
単純ながらもかなりの難易度を誇るようです
あと動画やレビューを見る限りかなりぶっ飛んでいます

Avernum 3: Ruined WorldはRPG
人気シリーズの3作目でSteamでも6まで配信されています
日本語非対応なのが残念です

関連記事


前月 < Humble Monthly > 次月

コメント

タイトルとURLをコピーしました