Amazon プライムデーサブスク無料キャンペーン

Humble MonthlyにかわってHumble Choiceがスタートします

Humble Bundleが月刊リリースしているHumble MonthlyがHumble Choiceに生まれ変わります
これまでとは違って価格の違うプランが用意されているのでそれぞれの内容を確認しておきましょう

Humble Choice

Humble Choiceが始まったので改めてまとめました

あわせて読みたい
Humble Choice(ハンブルチョイス)とは – 徹底解説 Humble ChoiceはHumble Bundleが販売しているPCゲームバンドルです。日本からも購入可能なのでSteamなどのPCゲームをお得に購入したい人は要チェックです。2019年12月に...
目次

Humble Choiceとは

Humble Monthlyからの大きな変更点は販売時に全てのゲームが公開されるという点です
これまでは収録されるゲームのうち1~3タイトルのみが公開されている状態で購入する必要がありました
しかしHumble Choiceは全てのゲームを確認した上で購入するかどうかを選択できます
そのかわりにプランによって入手できるゲーム数が変わってきます
またプランによって利用できる特典も違うので注意が必要です
これまでと同じ契約内容のCLASSICに加えてLITE・BASIC・PREMIUMの3プランが新たに登場します
Humble Monthlyを購読中の人は自動的にCLASSICプランへと移行します

CLASSICプランは現在購読中の人が続けて購読する場合にのみ利用できます
Humble Choice開始以降に新たに購読する場合はLITE・BASIC・PREMIUMのどれかを選ぶことになります
またCLASSICプラン移行後に解約やプラン変更を行うと2度とCLASSICプランには戻れなくなります

Humble Choiceスタート時にHumble Monthlyを購読していれば休止していてもCLASSICプランに移行します
Subscriber Hubで自身の購読状態を確認しておきましょう

プラン紹介

  LITE BASIC PREMIUM CLASSIC
月額/年額 4.99ドル/44.99ドル 14.99ドル/134.99ドル 19.99ドル/179.99ドル 12ドル/132ドル
選べるゲーム数 0/10 3/10 9/10 10/10
Trove
Store割引 10% 10% 20% 20%
Original & beta

月額/年額

どのプランも年額一括払いなら年間でひと月分お得になっています
CLASSICプランは現在選択している1・3・6・12ヶ月プランにそのまま移行します
他の3プランについては3・6ヶ月プランが用意されているのかは今の所不明です

選べるゲーム数

販売時に公開される10タイトルの中から自分の好きなゲームを選ぶ方式になります
LITEプランは選べるゲーム数が0なので特典のTroveとストアの割引のみがお目当ての人向けとなっています
BASICプランが3タイトル、PREMIUMプランが9タイトルなので収録される10タイトル全てを入手できるのはCLASSICプランのみとなります

Trove

対象ゲームのDRMフリー版をプレイし放題になるHumble Troveはどのプランでも利用できます

Store割引

Humble Storeの割引はLITE・BASICプランが10%、PREMIUM・CLASSICプランが20%です

Original & beta

Humble Bundleがパブリッシャーを務めるゲーム「Humble Original」およびベータ版へのアクセス権です
LITEプランのみLimitedとなっているので何かしら制限が付くようです

まとめ

各プランの金額と内容を比較するとCLASSICプランが最良であることは明白です
しかしHumble Choice開始以降は選べなくなると宣伝することでユーザーの囲い込みを狙っていることもまた明白です
Humble Bundleを信じるのならChoice開始前に12ヶ月プランへと変更するのが良いでしょう

最後のHumble Monthlyとなる2019年12月バンドル

あわせて読みたい
Humble Monthly 2019年12月バンドル販売開始 – Yakuza Kiwami、My Time At Portia 12月7日午前3時まで Humble Monthly Bundle December 2019 先行公開:Yakuza Kiwami、My Time At Portia

Humble Monthlyについて詳しく解説している記事はこちら

あわせて読みたい
大作も格安で買えるゲームバンドルHumble Monthlyとは – 購入 & 解約方法紹介 Humble MonthlyはHumble Choiceに生まれ変わりました https://nogameb.com/archives/humble_choice.html Humble MonthlyはHumble Bundleが販売している日本からも購入可...

Steamや外部のバンドルサイト、ゲームストアでの支払いはPayPalがおすすめです。クレジットカードだけではなく銀行口座振替も可能です。

おすすめの理由はこちら>>ペイパルのメリット。

2段階認証の設定を済ませてから利用しましょう。

クレジットカードは利用しているネット通販サイトやモバイル回線など、いわゆる経済圏を考慮して決めるのがおすすめです。クレジットカードを作りたくない場合は銀行口座から即時引き落とされるデビットカードや、チャージ式のプリペイドカードを利用すると良いでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Humble Choice
  • 毎月第1火曜日発売
  • 11.99ドルで総額200ドルを超えるゲームをまとめ買い
Humble Bundleでゲームをお得に購入しよう!

コメント

コメント一覧 (10件)

  • CLASSICはいつまで維持するのかな?
    今までの様に休止したり出来るの?
    休止するとBASICに移行されるとかだったら最悪だな

    • 解約しない限りはずっとclassicでいけます
      休止については言及されているところを見つけられませんでした
      休止の仕様がこれまで通りならとりあえずclassicプランに移行するのが一番いいですよね

  • >休止については言及されているところを見つけられませんでした

    Humble choiceの告知ページの一番下
    “To learn more about the Classic plan, read our Frequently Asked Questions.”
    にある

    ・How do I make sure I get the Classic plan?
    ~If your subscription is paused when Humble Choice has launched you will still be converted over to the Classic plan. ~
    (Google先生訳:Humble Choiceの起動時にサブスクリプションが一時停止された場合でも、クラシックプランに変換されます。)

    ・How do I lose access to the Classic plan?
    ~Pausing your subscription is fine, and you will not cause you to lose access to Classic for doing so.~
    (Google先生訳:サブスクリプションを一時停止しても問題ありません。そのためにClassicにアクセスできなくなることはありません。)

    ここでしょうかね。これを素直に読む分には一時休止で大丈夫そうですが。
    しっかし、それだと尚の事、管理人さんも仰るように現段階での会員囲い込みに必死と言うのが見え見えで先々が不安になりますね…。

    • 見逃してましたありがとうございます
      休止できるならclassicで欲しい月だけ購入すればこれまでと同じように運用できますね

  • 丁度チョイスが始まる頃に年間プランが切れるのですが、切れる時に継続すればクラシックの価格で継続できるという事でしょうか。
    いつも年末に一年プランが割引されてたから今年もそれを狙っていたの……。

    • 能動的に解約しない限りは自動的に継続されるのでクラシックプランに移行したいならそのまま放置でいいと思います

  • 次で年間20ドル×12か月?払えばいいんだろうか?
    毎回一旦解約→すぐ1か月分支払いしてるけどこれもやめた方がいいんだろうか?
    継続とか解約のあたりが未だによく理解してなかったり…

    • クラシックプランはchoiceスタート時にmonthlyを購読していることが条件なので毎回解約・購読を繰り返している場合はクラシックプランに移行できません
      購読状態で休止している場合はクラシックプランに移行します

      • 有難うございます。
        自分はもしかしたら無理かもですねー。
        発表後なのでもしかしたら次が最後のチャンスとかくれるかもしれないですが無かったらそれまでです。
        にしても10個目のゲームが豪華すぎても他から文句出ちゃうのでおまけレベルしか貰えないかも?
        現段階でも中身が一切発表が無いのも余計にモヤモヤします

        • 11月バンドルを購入後に解約していると今は購読できない状態ということですか?
          そのへんの仕様はよく知らないもので
          もしそうならそういった人たちがクラシックプランを利用できるようにchoiceの開始は12月に販売開始となる1月バンドルからになりそうですね
          2019年スタートとしているだけで12月バンドルからとは明言されていないので

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次