Dreamcast Collection おま国だけど購入可能 & 日本語化 – Steam

2017年7月1日ゲーム日本語化

Dreamcast Collection
https://store.steampowered.com/sub/116763/

収録されているタイトルはすべておま国で日本からだとストアページが表示されないので単品で購入することはできません
しかしバンドル販売であるDreamcast Collectionのページは閲覧・購入が可能です
「このパッケージに含まれるアイテム」に何も表示されませんがそのまま購入手続きを完了するとライブラリに追加されます

Dreamcast Collectionに入っているのは以下の6タイトルです

おま国タイトルのSteamキー購入についてはこちらの記事参照

日本語対応タイトル

NiGHTS Into Dreams

ストアページでは日本語非対応と表記されています
しかしゲーム起動時に「Game Configuration」を選択すると日本語に設定できます
NiGHTS into Dreams_jp1
NiGHTS into Dreams_jp2
NiGHTS into Dreams_jp3

Sonic Adventure DX

ストアページではインターフェースのところの日本語にチェックが入っています
ゲーム内の「Settings」→「Language」と進むと日本語に設定できます
Sonic Adventure DX_1
Sonic Adventure DX_2
Sonic Adventure DX_3
Sonic Adventure DX_4
日本語表記になりました
Sonic Adventure DX_lp

Space Channel 5: Part 2

ストアページでは日本語非対応となっていますが日本語音声が入っています

日本語化可能タイトル

試したのはacfファイルの書き換えとレジストリの変更です
各ゲームのacfファイルを書き換えて起動してみましたがどのゲームも日本語にはなりませんでした
acfファイルの書き換え方法はJet Set Radioの日本語化と同じ方法です

レジストリの変更では以下の3タイトルの日本語化が可能でした

  • Space Channel 5: Part 2
  • Crazy Taxi
  • SEGA Bass Fishing

当方の環境はwindows10 Pro バージョン 1703(Creators Update適用済み)
OSのバージョンが違うとレジストリキーのアドレスが違う場合があります
作業を行う前に各ゲームを一度は起動しておいてください
ゲーム初回起動時に関連したキーがレジストリに登録されます
regedit.exeはデスクトップ画面で「Windows」キーを押しながら「R」キーを押すと「ファイル名を指定して実行」のウインドウが開くのでそこに「regedit」と入力して実行すると起動が簡単です
下の画像が今回変更するキーです
画像からも分かる通りJet Set Radioのみレジストリ内にそれらしきキーを見つけられなかったので断念しました

では具体的な手順を説明します
ここではSpace Channel 5: Part 2を例に進めますがSEGA Bass FishingとCrazy Taxiも全く同じ方法です

  1. regedit.exe 起動
    「\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\sega\space channel 5 part 2」を開く
  2. その中の「locale」を右クリックして「修正」を選んで値のデータを「1041」に変更する
    これで日本語になりますがこのまま起動すると変更前の値に戻ってしまう
  3. ウインドウ左側のツリー表示から「space channel 5 part 2」を右クリックして「アクセス許可」を選ぶ
    「SYSTEM」「読み取り」の「拒否」にチェックを入れて適用する
  4. 日本語化完了

日本語化済みスクリーンショット

各ゲームの日本語化が成功した画像を載せておきます

Space Channel 5: Part 2

Space Channel 5 Part 2_jp1
Space Channel 5 Part 2_jp2

Crazy Taxi

Crazy Taxi_jp

SEGA Bass Fishing

SEGA Bass Fishing_jp

Yakuza 0
Tom Clancy’s The Division
12ドル
2月2日午前3時 まで

2017年7月1日ゲーム日本語化

Posted by hibihibin