Steam ライブラリからゲームを削除する方法 – 表示・非表示の切替方法も解説

Steam おすすめ情報

Steamで所持しているゲームをライブラリから削除する方法を紹介します
アンインストールではなく永久削除です

スポンサーリンク

ゲーム削除手順

  1. Steam サポートのページで削除したいゲームを検索します
  2. 「このゲームをアカウントから永久的に削除したいです」を選択
  3. 確認画面が出るので「OK. 上記のゲームをアカウントから永久的に削除します。」を選択
    最終確認です
    クリックした瞬間に削除が完了します

  4. 削除完了です

    削除したゲームを復活させることはできませんが再購入は可能です
スポンサーリンク

どんな時にゲームを削除するのか

セット販売を買い直す

Steamでは本体と追加コンテンツをまとめてセット販売しているゲームが数多くあります
最近では所持済みのコンテンツ分を割り引いてくれるセットもあるのでありがたいです

本体と4つのDLCがセットになっているEuro Truck Simulator 2 Essentials
5684円で販売されています

本体を所持していると3746円で購入できます

しかし中には収録されているコンテンツを1つでも所持していると購入できないものがあります

本体と2つのDLCがセット販売されているKerbal Space Program Complete Edition
本体を所持しているアカウントだと「ギフトとして購入」となり自分用には購入できません
このようなゲームの場合はDLCを個別で追加購入する必要があります
しかしここで問題となるのは本体を含むセット販売のほうが追加購入するDLCの総額よりも安いことがあるということです
個別DLCは安くならずセット販売だけセール対象になっているなんてことがあるためこのようなことが起こります
この場合所持している本体を削除してからセット販売を買い直したほうがお得です
セット販売の種類・見分け方についてはこちらの記事参照
Steamで販売されているバンドル(セット販売)の仕組み解説
Steamでは複数タイトルをセットにしたお得なバンドルが数多く販売されています Game of the Year、Deluxe、Gold、Ultimate、Complete Editionなど本体とDLCがセットで販売されているものも多いですが販売形態としては3種類あるので注意が必要です

違うバージョンを買い直す

同じゲームでも販売している国によって内容が違うことがあります
ライブラリ内で同じゲームとして扱われている場合は内容が違っていても同時に所持することができません

言語対応

販売している国によって収録している言語を変更しているゲームがあります

FF9は日本から購入すると日本語対応ですが海外版のSteamキーには日本語が入っていません
日本語が入っていないSteamキーを登録した後にSteamで買い直すにはゲームを削除する必要があります
こういったゲームは言語欄では日本語非対応となっていますが注意書きで日本語対応していることを記載しています

表現規制

表現規制は国によって違うため日本と海外で別バージョンになっているゲームがあります

BIOHAZARD RE:2はCEROレーティング「D」相当の通常バージョンとCEROレーティング「Z」相当のZ Versionが日本向けに販売されています
上記の2つはどちらも表現規制されている日本向けのパッケージです
表現規制がない海外向けバージョンが外部ストアで販売されておりSteamキーとして入手可能です
しかし日本向けの通常バージョンと海外向けの無規制バージョンは同じゲーム(App ID)として認識されるため登録し直すには削除する必要があります

スポンサーリンク

ゲームを非表示にする

ライブラリ整理に邪魔な場合は非表示にしておくことをおすすめします
この方法ならライブラリから削除されるわけではないのでいつでも戻せます

  1. 右クリックメニューの管理から「このゲームを非表示」を選択するとライブラリに表示されなくなります
  2. 非表示にしたゲームはメニューから「非表示のゲーム」を選ぶと確認できます
  3. 右クリックメニューの「非表示から削除」を選択するともとに戻ります

コメント

タイトルとURLをコピーしました