おま国で購入できないゲームをトレードで手に入れる – Steam

Steamには特定の国から特定のゲームを購入できない、俗におま国と呼ばれているシステムがあります
このおま国は個々の理由が明らかにされているわけではありません
日本の場合はコンシューマー機で販売されているゲームがおま国になっていることが多くそれらのゲームを購入することができません

しかしトレードならおま国ゲームを入手することが可能です
またおま国のゲームに限らずセール期間外にセール価格で入手できることもあるのでとても便利です
ただ多くの場合外国人を相手にトレードすることになるので不安を覚える方もおられるかもしません
そこで今回は相手との交渉を必要としないSteamギフトのトレード仲介サイトDispenser.tfを紹介します

Dispenser.tfとは

このサイトは売り手があらかじめ値段を設定してショップにアイテム(Steamのインベントリ内に持っているギフトなど)を並べています
買い手は必要な対価を用意した上で決まった手順を踏んでいけば相手と直接コンタクトを取ることなくアイテムを入手することができます(このことから一部では「自販機」と呼ばれています)
仮想通貨としていわゆる「tf2key」と「csgokey」を使用します
これらのkeyはコミュニティマーケットで購入すると7日間トレードに使用できないので注意しましょう

利用方法解説

まずこちらの記事を参考にしてインベントリの公開設定と自分のトレードURLの確認を済ませましょう
インベントリが非公開の設定になっているとトレードできません

Steam トレーディングカードをトレードする
トレーディングカードを効率よく集めてバッジクラフト
  1. Dispenser.tfにアクセスしたら右上の「SIGN IN THROUGH STEAM」からログインします
  2. 〇〇’S ITEM SHOPをクリックして自分のアカウントを表示します
    00
  3. 「Trade Offer URL」に自分のURLを入力し「Save」します
    00-1
  4. 「KEY CREDIT」を選択して「Key Selection」にある「All」をクリックすると手持ちの使用可能なkeyが表示されます
    各キーのレートはMann Co. 物資箱のキーの値段を基準にして設定されています
    トレードに必要な数のkeyを選択して「DEPOSIT」をクリックするとDispenser.tfのbotからトレードオファーが届くのでトレードを完了させるとDispenser.tfにkeyを預けることになります
    Steam Guard ガードモバイル認証を利用していないとトレードにホールドがかかります
    スマホなどのモバイル機器を持っていなくてガードモバイル認証をしていないという人は以下の記事を参考にしてモバイル認証を行ってください
    Steam ガードモバイル認証をスマホなしで解除する方法
    パソコンだけでSteamガードモバイル認証を利用できます

    01
    ※使用しなかったkeyは「WITHDRAW」で引き出すことも可能です
    02
  5. 欲しいアイテムを検索して「Buy」をクリックしたらトレードオファーが届くのでトレードを完了したらアイテムゲットです
    03

注意事項

  • 「RESTRICTED」と表示されるギフトは地域制限がかかっています
    例えばこちらのギフトは南米地域でしか有効化できません
    05
    検索するときに「REGION LOCKED」をクリックして除外しておくと良いでしょう
    06
  • 「UNTRADABLE」と表示されるギフトは購入から30日経過していないためトレードできません
    こういったゲームを入手する場合トレードではなくギフトとして届けられますがゲームが削除されるリスクが高くなること(盗難クレジットカードによる購入など)を考えて避けたほうが良いでしょう
    04

コメント

タイトルとURLをコピーしました